パイン家具 okamokuブログ

パイン家具のオーダーメイド製作工房okamokuの、ナチュラルカントリーなパイン材オーダー家具や、こだわりの雑貨などを紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
室内ドアリフォーム事例

室内ドアリフォームの方法のひとつに、『オーダーメイドで作り変える』という方法がるのをご存知でしょうか。

室内ドアをオーダーメイドし、実際にDIYでリフォームされたお客様よりお手紙(体験談)を頂きましたので、その内容について少しご紹介したいと思います。

大阪でDIYリフォームを楽しんでいたというH様、お部屋のイメージに合ったドアをいろいろと探しては見たものの見つからず途方にくれていた所、当工房のオーダーメイド室内ドアにたどり着いたそうです。
オーダーメイドで室内ドアのリフォーム交換ができるという発想がなかったため、当工房のWEBサイトを見つけた時は感激で、すぐに問い合わせをくれたそうです。

単に室内ドアを作り変えるといっても、さまざまなケースがありますので、現場によって最適な方法を考えなければいけません。特に左右されるのが『丁番の種類』 で、その種類によって交換の方法・手間・加工法などが変わってきます。

今回の丁番の種類はというと『旗丁番』といわれるもの。
・ドア、ドア枠ともに掘り込みの加工がなく
・ドアを開いた状態で上に持ち上げると簡単に取り外しができるタイプ丁番です。

このタイプの丁番がDIYによる室内ドアリフォームで一番簡単に交換できる種類のため、打ち合わせも直接現場まで出向くことなく、電話・メール・FAXのみで済ませました。
もちろんお客様にも自宅で作業をしていただくのですが、器用な方であればそれほど難しい作業ではありません。

室内ドアリフォームで実際にお客様にしていただいた作業は以下のようになります。
・既存室内ドアの各寸法を採寸していただき、お送りした採寸シートに記入をしていただくこと。
・丁番、ストライクなどの室内ドアの各パーツの写真を送っていただくこと。
・お届けしたドアに既存の旗丁番を付け替えてして交換していただくこと。
これらの作業はお客様の責任において行っていただきますので、不安な方はプロに任せた方が安心でしょう。

お客様に返信いただいた採寸シートを拝見したところ、とても正確に採寸されていましたので、そのデータに基づいて製作された新しいドアはサイズもピッタリ、室内ドアの交換方法もスケッチつきで説明し、なんと作業にかかった時間はご主人と二人でたったの30分だったそうです。

室内ドアをリフォームで作り変える場合、既存のドアの寸法をそっくりそのままコピーして製作しますので、既製品にはない寸法のドアを製作することができますし、お部屋のイメージにあわせた自分好みの仕様に仕立てることもできます。

室内ドアリフォームされたお客様のお手紙(体験談)はこちら
お客様の声

室内ドアのオーダーメイドはこちら
室内ドア

パイン家具工房okamokuのHPはこちらからどうぞ。




ナチュラルブログランキング
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

このページのトップへ

FC2Ad

カントリー家具工房 okamku

カントリー家具・パイン材家具の製作工房 okamoku

自然オイルで仕上げるナチュラルなパイン家具を製作する、オーダーメイド専門の家具工房です。学習机・カップボード・キャビネット・テレビ台などのオリジナルカントリー家具の全国通販をはじめ、現場取り付けが必要な造り付け家具やキッチンカウンター収納、室内ドアまで、お客様のご要望に1つひとつ合わせた本格オーダー家具を製作しています。
工房横にはミニログハウスの小さな雑貨屋さんがあり、ナチュラル雑貨の販売もしています。

Search

 

人気ブログランキング

今日のokamokuさんは何位?

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

人気ブログランキングへ

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

okamokuリンク

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。