パイン家具 okamokuブログ

パイン家具のオーダーメイド製作工房okamokuの、ナチュラルカントリーなパイン材オーダー家具や、こだわりの雑貨などを紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
[キッチンリフォーム] ブログ村キーワード

カントリーキッチンリフォーム
既存の造り付けキッチン収納庫の面材を交換し、その横にオーダーメイドのキッチンカウンターを設置しました。

もともと備え付けられていたキッチン収納(パントリー)の材質はメラミン化粧版のモダンなイメージの収納庫、扉やエンドパネルなどの面材をキッチンカウンターとおそろいの自然オイル仕上げのパイン材へとリフォームしています。
キッチン収納-リフォーム前キッチン収納-カントリーリフォーム後


キッチン収納庫のリフォームの詳細を、okamokuホームページのキッチン扉のリフォームでご紹介しています。

一緒に納品したキッチンカウンターの詳細は、okamokuホームページのレンジ収納カウンター・タイルトップでご紹介しています。

その他のキッチンカウンターのオーダー製作実例は、キッチンカウンターページでご紹介。

パイン家具工房okamokuのHPはこちらからどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

このページのトップへ
飾り窓&飾り棚

飾り窓&飾り棚のお使用写真を、お客様からお寄せいただきましたのでご紹介します。

上部棚板サイズは12*75
飾り窓のサイズは49*42*7
価格は送料別で、¥24,300

青色のロイヤルコペンハーゲンのお皿と並べて飾るため、ナチュラルなアンティーク仕上げが希望。
白ラフペイントに後、ペーパーで軽く削り、ナチュラルな感じのコスレを表現しました。

棚受けの金物と扉のロック金物はお客様がご自分で用意されたものです。


写真はクリスマス用に飾りつけしたものだそうです。
サイズも程よく、季節ごとに飾るものを変えて楽しんで活用してくださっているみたいです。


HPではお手紙もご紹介していますので、よろしければそちらもご覧下さい。
お客様からのお手紙

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

このページのトップへ
新年明けましておめでとうございます。

昨年は大変に忙しく、深夜までの作業が連日続くなど、ホームページやブログの更新もろくにできない状態でした。
年半ば過ぎからは本当に多くの皆様からたくさんのオーダーを頂き、パイン家具工房okamokuを支持して下さったお客様に心よりお礼申し上げます。

特に昨年は、地元のお客様、近隣の県のお客様からのオーダーも増え、自社で直接お客様へお届けに行く機会も多くありました。
また、リピーターのお客様からのオーダー、そして、okamokuが得意とする、造り付けの家具やキッチンカウンター室内ドアのオーダーもとても多く増えたことが特徴的でした。


今日は昨年後半に「直接のお届け」、「取り付け」に行ったカントリー家具オーダーの、まだご紹介していない作品をご紹介したいと思います。


まずは、愛知県のS様にお届けしたダイニングテーブルセットです。
お届けした際に、お子さんに座ってもらいお写真を撮らせていただきました。
カントリー家具 ダイニングテーブル

お届けしたのは、幅150cmのダイニングテーブルにスタンダードチェア4脚のセットです。
ダイニングテーブルにはオプションで引き出しを2杯取り付けています。
カラーはチーク色、床材のサンプルをいただき、それに近い色をセレクトしました。
ダイニングテーブルセット


続いては、人気のチェッカーガラスドア。
お施主様→クレストンホーム(工務店)→当社、の形でオーダーいただいています。
チェッカーガラスリビングドア

カラーは白色の木目出し仕上げで、取っ手は標準のレバーハンドルです。
枠は工務店さん手配のTOYOPLY(旧、東洋プライウッド)製、付属の丁番に合わせて掘り込み加工をしています。
チェッカーガラスドア


続いては、キッチン収納の面材の交換&キッチンカウンターの納品です。
既存のキッチン収納の面材を交換し、その横にタイルトップのキッチンカウンターを設置しています。
造り付け カントリーキッチン収納

既存のキッチン収納。
メラミン化粧版の造り付けのキッチン収納です。
キッチン収納-リフォーム前

リフォーム後のキッチン収納。
扉内部(本体部分)は既存のまま、扉・サイドパネル・支輪・巾木、外部の見えている部分すべてをパイン材にチェンジしています。
キッチン収納-カントリーリフォーム後
このような造り付け家具のリフォームでは、取り替え交換のできるパーツ、作り変えなければいけないパーツ、交換のできない部分など、取り付いている状況に合わせて工事の方法を考えなければいけませんので、現場の下見・現物を確認ができてこそ行える工事の内容となります。


続いては、新築の室内ドア1フロア分、リビングドア・トイレドア・脱衣室引き戸の納品です。
リビングドアはチェッカーガラスに十字格子を組み合わせています。
カラーはチーク色です。
十字格子付きチェッカーガラスリビングドア

トイレのドアは、白色のアンティーク仕上げ(汚し仕上げ)。
明かり採りにお客様が雑貨屋さんで見つけた、ティアラ製のステンドグラスをはめ込んでいます。
アンティーク仕上げトイレドアと脱衣室引き戸
トイレドアの奥に見えているドアが、脱衣室の引戸です。
枠は工務店さん手配のウッドワン製、それに合うように上部の吊り車を掘り込み加工しています。

ドアの取っ手は♪型レバーハンドルに小判型の台座を組み合わせたものを、輸入して取り付けています。
2010_1120_121956AA-1200.jpg


続いても室内ドアです。
以前に、トイレドアと洗面引き戸-神戸市K邸でご紹介したお客様からの追加オーダーです。
アンティークガラスドア
ガラスはショット・アーティスタ(アルトドイッチェ)、ガラス越しに見える風景が油絵の様に見える、アンティーク調の高級輸入ガラスです。
カラーは、白色の木目出し仕上げです。
写真は有りませんが、板戸の寝室ドアも一緒にオーダー頂き、神戸まで吊り込みに行ってきました。

こちらも取っ手にはこだわり、♪型のレバーハンドルにリボンの模様の入った台座を組み合わせたものを輸入して取り付けています。
2010_1218_120934AA-1200.jpg


最後もやはり室内ドア、こちらは引き戸になります。
ステンドグラス引き戸&引き戸枠
廊下と続き間になっているお部屋の出入り口に使用しています。
ステンドグラスはお客様支給のものをはめ込み、カラーは白の塗りつぶし仕上げです。
今回は引き戸枠も当工房で製作しています。


この他にもたくさんのパイン家具をオーダーいただき製作しているのですが、今日は昨年後半に「直接のお届け」、「取り付け」に行った作品を一気にご紹介いたしました。


本年も、パイン家具工房okamokuをご指名してくださるお客様の期待を裏切らないよう、ますます精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


パイン家具工房okamokuのHPはこちらからどうぞ。

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

このページのトップへ

FC2Ad

カントリー家具工房 okamku

カントリー家具・パイン材家具の製作工房 okamoku

自然オイルで仕上げるナチュラルなパイン家具を製作する、オーダーメイド専門の家具工房です。学習机・カップボード・キャビネット・テレビ台などのオリジナルカントリー家具の全国通販をはじめ、現場取り付けが必要な造り付け家具やキッチンカウンター収納、室内ドアまで、お客様のご要望に1つひとつ合わせた本格オーダー家具を製作しています。
工房横にはミニログハウスの小さな雑貨屋さんがあり、ナチュラル雑貨の販売もしています。

Search

 

人気ブログランキング

今日のokamokuさんは何位?

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

人気ブログランキングへ

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

okamokuリンク

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。