パイン家具 okamokuブログ

パイン家具のオーダーメイド製作工房okamokuの、ナチュラルカントリーなパイン材オーダー家具や、こだわりの雑貨などを紹介するブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
昨日は皆で3件の納品。内一件は取り付け工事付きでした。

まずは愛知県豊田市のK様。
新築のリビング畳コーナーに据え付ける、升目のデザインの本棚みたいなオープン収納棚です。
升目リビング収納
長さは2595mm、畳1枚半の長さのとても大きな一本造り収納棚です。
取り付け(設置)は現場の大工さんが行います。

続いて岡崎市のY様。
HPでご紹介している、フラップ扉のディスプレイラックの仕様変更タイプで、下部のキャスターを台輪式へ、フラップ扉の本のこぼれ止めの部分をアーチ形状に変更しています。写真クリックで拡大。ご確認下さい。
フラップ扉のディスプレイラック

最後に、静岡県のH様。
上部アーチのリビングドア。枠とドアのセットでの製作です。
取り付け工事をしてきました。
上部アーチのドア
アーチドア は室内ドアブログでも記事を書いていますのでそちらもご覧ください。


パイン家具工房okamokuのHPはこちらからどうぞ。
室内ドアの専門サイト「室内ドア工房」はこちらからどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

このページのトップへ
名古屋東山のパン屋さん、ル・プレジール・デュ・パン-Le Plaisir du pain
名古屋市東山のパン屋さん、ル・プレジール・デュ・パン-Le Plaisir du painさんの、2011/9/1 リニューアルオープンに向け、店舗用オーダーカントリー家具の納品に行ってきました。

ル・プレジール・デュ・パン(名古屋市東山のパン屋さん)は、フランスで10年以上修業された職人さんが焼き上げる、フランスの日常をそのまま感じられるような本格的なパンやパティスリーをはじめ、お野菜をたっぷり使った体に優しいケークサレやキッシュなどが、併設のカフェ、または対面販売でお楽しみいただけるお店です。


店舗設計デザインは、神奈川県川崎市の『アトリエ ファヴォリ-Atelier Favori』さん。パリの街に迷い込んだかのような素敵なお店に生まれ変わります。
発注いただいた店舗什器は、レジカウンターと作業カウンターが大小2台、ガラスショーケースとディスプレイ用の棚板数枚です。

名古屋東山のパン屋さん、ル・プレジール・デュ・パン-Le Plaisir du pain

名古屋東山のパン屋さん、ル・プレジール・デュ・パン-Le Plaisir du pain


パリ市バゲットコンクール3位入賞のシェフが作る「本場のバゲット」、お野菜をたっぷりと入れ込んだ話題の塩味ケーキ「ケークサレ」、皆さんもぜひ本場フランスのパンの味をご賞味下さい。



名古屋市東山のパン屋さん、ル・プレジール・デュ・パン
Le Plaisir du pain ル・プレジール・デュ・パン 名古屋市東山のパン屋さんのホームページ。
期間限定でニューアルオープン用のクーポンも発行していますのでぜひご利用下さい。

アトリエ ファヴォリ-Atelier Favori
設計デザイン、店舗什器に関するお問い合わせは、以下へお問い合わせ下さい。
〒214-0033 神奈川県川崎市多摩区東三田3-5-7
tel 044-281-5114

パイン家具工房okamokuのHPはこちらからどうぞ。



2011/9/1、リニューアルオープン「ル・プレジール・デュ・パン-Le Plaisir du pain」

テーマ:食べ物 - ジャンル:ライフ

このページのトップへ
新年明けましておめでとうございます。

昨年は大変に忙しく、深夜までの作業が連日続くなど、ホームページやブログの更新もろくにできない状態でした。
年半ば過ぎからは本当に多くの皆様からたくさんのオーダーを頂き、パイン家具工房okamokuを支持して下さったお客様に心よりお礼申し上げます。

特に昨年は、地元のお客様、近隣の県のお客様からのオーダーも増え、自社で直接お客様へお届けに行く機会も多くありました。
また、リピーターのお客様からのオーダー、そして、okamokuが得意とする、造り付けの家具やキッチンカウンター室内ドアのオーダーもとても多く増えたことが特徴的でした。


今日は昨年後半に「直接のお届け」、「取り付け」に行ったカントリー家具オーダーの、まだご紹介していない作品をご紹介したいと思います。


まずは、愛知県のS様にお届けしたダイニングテーブルセットです。
お届けした際に、お子さんに座ってもらいお写真を撮らせていただきました。
カントリー家具 ダイニングテーブル

お届けしたのは、幅150cmのダイニングテーブルにスタンダードチェア4脚のセットです。
ダイニングテーブルにはオプションで引き出しを2杯取り付けています。
カラーはチーク色、床材のサンプルをいただき、それに近い色をセレクトしました。
ダイニングテーブルセット


続いては、人気のチェッカーガラスドア。
お施主様→クレストンホーム(工務店)→当社、の形でオーダーいただいています。
チェッカーガラスリビングドア

カラーは白色の木目出し仕上げで、取っ手は標準のレバーハンドルです。
枠は工務店さん手配のTOYOPLY(旧、東洋プライウッド)製、付属の丁番に合わせて掘り込み加工をしています。
チェッカーガラスドア


続いては、キッチン収納の面材の交換&キッチンカウンターの納品です。
既存のキッチン収納の面材を交換し、その横にタイルトップのキッチンカウンターを設置しています。
造り付け カントリーキッチン収納

既存のキッチン収納。
メラミン化粧版の造り付けのキッチン収納です。
キッチン収納-リフォーム前

リフォーム後のキッチン収納。
扉内部(本体部分)は既存のまま、扉・サイドパネル・支輪・巾木、外部の見えている部分すべてをパイン材にチェンジしています。
キッチン収納-カントリーリフォーム後
このような造り付け家具のリフォームでは、取り替え交換のできるパーツ、作り変えなければいけないパーツ、交換のできない部分など、取り付いている状況に合わせて工事の方法を考えなければいけませんので、現場の下見・現物を確認ができてこそ行える工事の内容となります。


続いては、新築の室内ドア1フロア分、リビングドア・トイレドア・脱衣室引き戸の納品です。
リビングドアはチェッカーガラスに十字格子を組み合わせています。
カラーはチーク色です。
十字格子付きチェッカーガラスリビングドア

トイレのドアは、白色のアンティーク仕上げ(汚し仕上げ)。
明かり採りにお客様が雑貨屋さんで見つけた、ティアラ製のステンドグラスをはめ込んでいます。
アンティーク仕上げトイレドアと脱衣室引き戸
トイレドアの奥に見えているドアが、脱衣室の引戸です。
枠は工務店さん手配のウッドワン製、それに合うように上部の吊り車を掘り込み加工しています。

ドアの取っ手は♪型レバーハンドルに小判型の台座を組み合わせたものを、輸入して取り付けています。
2010_1120_121956AA-1200.jpg


続いても室内ドアです。
以前に、トイレドアと洗面引き戸-神戸市K邸でご紹介したお客様からの追加オーダーです。
アンティークガラスドア
ガラスはショット・アーティスタ(アルトドイッチェ)、ガラス越しに見える風景が油絵の様に見える、アンティーク調の高級輸入ガラスです。
カラーは、白色の木目出し仕上げです。
写真は有りませんが、板戸の寝室ドアも一緒にオーダー頂き、神戸まで吊り込みに行ってきました。

こちらも取っ手にはこだわり、♪型のレバーハンドルにリボンの模様の入った台座を組み合わせたものを輸入して取り付けています。
2010_1218_120934AA-1200.jpg


最後もやはり室内ドア、こちらは引き戸になります。
ステンドグラス引き戸&引き戸枠
廊下と続き間になっているお部屋の出入り口に使用しています。
ステンドグラスはお客様支給のものをはめ込み、カラーは白の塗りつぶし仕上げです。
今回は引き戸枠も当工房で製作しています。


この他にもたくさんのパイン家具をオーダーいただき製作しているのですが、今日は昨年後半に「直接のお届け」、「取り付け」に行った作品を一気にご紹介いたしました。


本年も、パイン家具工房okamokuをご指名してくださるお客様の期待を裏切らないよう、ますます精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


パイン家具工房okamokuのHPはこちらからどうぞ。

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

このページのトップへ
テレビ台壁面収納
前記『テレビ台 壁面収納 - 小牧市O邸』でご紹介した、『テレビ台壁面収納』の詳細をokamokuホームページにてUPしましたのでお知らせいたします。

テレビ台壁面収納は、お客様のご希望にあわせて製作したオーダーメイドのテレビ台壁面収納で、パイン材を自然オイルで仕上げたカントリー家具ならではのナチュラルな仕上がりが特徴の造り付けのオーダー家具となっております。

テレビ台と吊り戸棚の一部にチェッカーガラスをポイント的に採用したり、郵便ポストのようにパカッと開く下固定式のフラップ扉など、お客様のご要望が目いっぱい詰まったオーダーメイドテレビ台壁面収納です。

okamokuはオーダーメイド専門のカントリー家具工房ですから、事例の仕様やサイズ以外にも、あなたのご希望にあわせたテレビ台壁面収納をお作りすることが可能です。
また、リビングボードやキッチンバックキャビネットなどの造り付けカントリー家具の製作もお任せください。


まずは、テレビ台壁面収納の製作事例を参考にしていただき、あなたの理想の造り付けカントリー家具の実現にお役立てください。

テレビ台壁面収納
テレビ台壁面収納のオーダーメイド製作実例のページです。

オーダー製作事例
カントリー家具のオーダーメイド製作実例集の一覧ページです。

カントリー家具
カントリー家具のオーダーメイド製作工房 okamoku。


テーマ:家具・インテリア - ジャンル:ライフ

このページのトップへ
カントリー家具 こたつ
今日はカントリー家具「こたつ」の納品に行ってきました。

パイン材を使用して作る、カントリー家具のこたつは、okamokuでもお問い合わせ・製作とチョクチョクありますが、こたつってモロ和風ですよね。
その和風のこたつをいかにしてカントリー調に仕上げるのか、そこにカントリー家具工房としての見せ所があるのです!!!!

なんてたいそうなことを言いましたが、工房としても相当な工夫はしていますよ!

だって、こたつってちゃんとした工房で製作しないと、なんかどこか安っぽい見た目になったり、スマートじゃなかったりするんですもの。
パイン材を使用した和風のこたつでは意味がないし、日曜大工のような見た目でもどうなのかな?って思いませんか?

こういうところの違いがわかる方がokamokuをご指名くださいます。
その違いこそがokamokuスタイルです。

こたつであってもカントリー家具でありたい。カントリー家具であってもこたつでありたい。そんなことをいつも思いながら製作するカントリー家具こたつですが、パイン材を使用すると、和室に置いてもカントリーっぽくなりますし、和風っぽい色で仕上げてもカントリーっぽくなるのです。なんか不思議ですね。

でも、これってパイン材のおかげですか?
それとも、デザインのおかげですか?

okamokuとしては後者であってほしい。

樹種をタモやナラで製作すると、テイストはきっと和風のこたつになるし、デザインも和風っぽくするでしょう。

もしかしたら、その辺の材質やデザインとの絶妙なバランスを取るのが、okamokuらしさなのかもしれませんね。


カントリー家具 こたつ2
カントリー家具こたつは、この季節okamokuでも自信を持ってお勧めできる商品です。

今日ご紹介したカントリー家具こたつは、
サイズは、幅120cm*奥行き75cm*高さ35.5cm、
価格は、こたつヒーター・配送費別途で、¥68,000、
カラーは、自然塗料オスモカラーのエボニー色。

無垢だから天板が反ったり割れたりすることは承知の上。
あなたもokamokuでカントリー家具こたつをオーダーメイドして、家族やお友達とヌクヌクしてみてはどうでしょう。

カントリー家具 こたつ
カントリー家具 こたつの価格は、こたつヒーター別途で、ダイニングテーブルと同じ価格です。
お問い合わせは、お電話・メールからどうぞ。

パイン家具工房okamokuのHPはこちらからどうぞ。



【“カントリー家具「こたつ」もやっぱりokamokuで決まり!”の続きを読む】

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

このページのトップへ

FC2Ad

カントリー家具工房 okamku

カントリー家具・パイン材家具の製作工房 okamoku

自然オイルで仕上げるナチュラルなパイン家具を製作する、オーダーメイド専門の家具工房です。学習机・カップボード・キャビネット・テレビ台などのオリジナルカントリー家具の全国通販をはじめ、現場取り付けが必要な造り付け家具やキッチンカウンター収納、室内ドアまで、お客様のご要望に1つひとつ合わせた本格オーダー家具を製作しています。
工房横にはミニログハウスの小さな雑貨屋さんがあり、ナチュラル雑貨の販売もしています。

Search

 

人気ブログランキング

今日のokamokuさんは何位?

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

人気ブログランキングへ

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

okamokuリンク

QRコード

QR

月別アーカイブ

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。